消化器科

head_tel.png

午前 9:00~12:30 / 午後 15:30~19:00 休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

フォームからのお問い合わせはこちら

胃や食道、腸、肝臓、胆道など消化器の疾患にはさまざまなものがあり、多いものとしては胃潰瘍や逆流性食道炎などが挙げられます。
自覚症状には、げっぷや胃もたれ、痛み、吐き気など実にさまざまで、診断は症状によって内視鏡検査や腹部エコー検査を併せて総合的に判断します。

気になる症状があれば自己判断せず、受診をおすすめします。

内視鏡検査について

内視鏡検査では、胃カメラを口から挿入し、食道・胃・十二指腸を観察します。
静脈注射による麻酔で眠った状態で検査を行いますので、痛みを感じることはありません。

検査時間は10~15分程度ですが、覚醒するまでに1~2時間かかりますので、運転は控えていただきます。

内視鏡検査で分かる病気

胃潰瘍
炎症
逆流性食道炎
胃ポリープ
腫瘍 など

内視鏡検査料金

基本料金 1,466円(3割負担は4,400円)
生体検査 1,010円(3割負担は3,030円)

陽なたブログ

電話番号:0942-36-5050 お問い合わせはこちら